ページトップへ

HOME > 採用情報 > コーチ&スタッフの声

コーチ&スタッフの声Coach & Staff

お客様に満足と感動をお届けするコーチ&スタッフ。

お客様に満足と感動をお届けするコーチ&スタッフ。

ここでご紹介するのは、VIP・TOP グループの仕事の可能性と多様性。
「好き」を仕事にして、あなたらしい「自分の明日」を見つけませんか。

津田沼校 アシスタントマネージャー 矢口 宏美 1

会社、そしてお客様が自分を成長させてくれた。
女性初の管理職として今度は自分が人を育て会社を大きくしたい。

入社して18年目になります。現在はアシスタントマネージャーとしてマネージャーの補佐やフロント業務の統括、コーチとしてレッスンも担当しています。全員参加で行うコーチ研修やフロント研修は、いまやVIP・TOPの文化ともいわれるくらいみんな勉強熱心です。そのおかげでしょうか、教え子がアルバイトで入ってきたり、社員として戻ってきている人が何人もいます。それはお客様にとってだけではなくコーチやスタッフにも居心地のいい場所であることの何よりの証でしょう。いまは、人材育成に夢中。一人でも多くのアルバイトスタッフが正社員になれるよう頑張っています。

津田沼校 アシスタントマネージャー 矢口 宏美

多摩校 コーチ 梅元 駿 2

テニスが好きな人たちと一緒に、テニスを仕事にできる喜び。
テニスをもっと広めるという目的に向かって頑張りたい。

専門学校のスポーツ科在籍時にアルバイトでVIP・TOPのコーチを経験、独自のカリキュラムやコーチスキルの高さに感激し、そのまま社員になりました。入社4年目ですがレッスンと安全管理を中心とした業務を担当しています。VIP・TOPの最大の特長は初心者にやさしいレッスンです。お客 様の上達を些細なことでもしっかり褒め、取り残されそうな人を見逃さずフォローする。コーチとしてすべてのお客様に目を配っています。イベントなどの集客力の高い先輩コーチのように、お客様からも会社からも信頼されるコーチになりたいですね。

多摩校 コーチ 梅元 駿

相模大野校 コーチ 小林 磨実 3

テニスの楽しさをお伝えすることでお客様のお役に立ち、
私自身も成長できる。コーチは、そんな幸せな仕事です。

小学1 年からテニスを始め、中・高・大と競技テニスを続け、縁あってこの会社に入社。6年目のいま、コーチとして一般とジュニアのクラスを担当しています。コートには年齢も職業もさまざまなお客様がいらっしゃいますので、心がけているのはまずコーチである私自身がテニスを楽しむこと。そうすれば、お客様にも必ず楽しんでいただけます。楽しい時間を一緒に過ごすことでお客様の上達を間近で見られるのは大きな喜びです。年配のお客様からはもちろん、ジュニアのお子さんからも教えられることがたくさんあります。お客様の笑顔が私自身の元気と成長の源となっています。

相模大野校 コーチ 小林 磨実

亀戸校 コーチ 中村 泰斗 4

日本一のレッスンと日本一のサービスを提供して
日本一のスクールにしたい。

ずっと続けてきた野球に代わって、熱くなれるスポーツとして見つけたのがテニスでした。その面白さに夢中になり、仕事としてもテニスを続けたいと思い入社しました。VIP・TOPはパワーのある会社です。明るく元気なお客様が多く、コートにも笑顔と活気があふれています。コーチとし て嬉しかったのは、初めてラケットを握ったお客様が少しずつ上達して上のクラスに行き、そこで頑張っている姿を見たときでした。入社して3年、将来をイメージしながら日常の業務に取り組んでいます。自分が成長すれば会社も成長します。頑張ってVIP・TOPを日本一のスクールにしたい!

亀戸校 コーチ 中村 泰斗

相模大野校 フロントスタッフ 長田 逸希 5

一人でも多くのお客様に顔と名前を覚えていただき
気軽に話していただける存在になりたい。

かつてTOPインドアステージでテニスを習い、大学時代にはアルバイトをしていた経験から、就職するならここしかないと思っていました。現在、フロントとしてお客様のお迎えや電話対応などの接客から書類やデータのチェック、シフト管理、教育など業務は多岐にわたっています。お客様にはレッスン以外にも仕事や家事から離れた時間を楽しんでいただけるよう、館内に季節の飾りつけやコーチやスタッフの人となりがわかるようなPOPを貼り出すなどアイデアを出し合っています。一人でも多くのお客様に顔と名前を覚えていただき、気軽に話せる存在になりたいと思います。

相模大野校 フロントスタッフ 長田 逸希

横浜コットンハーバー校 アシスタントマネージャー 佐々木 俊己 6

管理職として人も自分も成長させ、スクールを大きくして
テニスの魅力を広く伝えていきたい。

コーチの仕事はレッスンだけではなく、テニスの楽しさを広めることも大事な仕事です。VIP・TOPにはトッププロを育てるようなコーチもいますが、テニスが初めての人にテニスの素晴らしさを知っていただき、テニスを生涯続けたいという人を一人でも増やすこと、それが私たちの役目だと思っています。そのためには管理職として、自分が学んだことを次の世代につないで、テニススクール業界の裾野を広げていきたいと考えています。スクール運営を任せられるような後進を育てることで、VIP・TOPグループもさらに成長していく。そんな大きな夢に向かって一緒に働きませんか。

横浜コットンハーバー校 アシスタントマネージャー 佐々木 俊己

*在籍校と役職は、2018年3月時点のものです。